劇場版天元突破グレンラガン紅蓮篇

劇場版グレンラガン 紅蓮篇 【完全生産限定版】 [DVD]

劇場版グレンラガン 紅蓮篇 【完全生産限定版】 [DVD]

これはメディアの差がよく出てるなぁと。テレビと映画は別物ですよという。快楽方法が全くの別物。
そういう意味では劇場版は妥当で無難な仕事な感じがした。テレビの総集編から後半のオリジナル展開の映画快楽とか、大人の仕事。
劇場というメディアの繊細さではなくグレンラガンらしさも持ち合わせているバランス感覚、大人の仕事。
『劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇』制作秘話!!(@WEBアニメスタイル
シモンの復活に体を動かす方向性をいち早く提案した中島かずき、実にらしい。(TV版脚本は佐伯昭志
ヨーコVSアディーネをやりたかったけれどできなかった監督。これはTVでも欲しいエッセンスだと思ってたから嬉しい。
劇場版の音周りの演出がくどくなってるのはちょっと。細かい追加は丁寧な仕事だとわかるのだけれど。あとBGMのテンポバランス感覚がTV版にチューニングされてるせいで少し違和感が。
声優関連、阿澄佳奈めっちゃ目立つwww
映画にあたって撮り直しも行ったとのこと。そういえばTV版はBL影けっこう入れてて細かい描写が見えない印象だったような。
というか撮影ガイナックス社内初めてだったのか・・・信じられなーい。一話目三カ月とかマジぱねぇっす!以降でも一話5日かかるとかどんだけかかるんだと。
そうかだからまほろ以降シャフトと共同制作してたのか(シャフトは元撮影会社)